ホリスティックキュアとマグネットヘアプロの違いは?風量や音の大きさも比較

ドライヤー

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+を比較し、違いをお伝えします♪

重さやモード、風量や音の大きさの違いについてまとめました。

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+は、どんな髪質でも思い通りのスタイリングができるドライヤーです。

結論としては、

がおすすめです!

どちらの商品も大風量で素早く乾かせて、髪質が変わったようにサラサラな髪になります。

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+の詳しい比較や風量、音の大きさについては本文をご覧ください。

髪質によって選べるモード!
created by Rinker
¥33,000 (2024/05/19 19:16:49時点 楽天市場調べ-詳細)
髪に合わせて15パターンの使い方!

>>ホリスティックキュアドライヤーの詳しい口コミはこちら♪

>>マグネットヘアプロドライヤーゼロ+の詳しい口コミはこちら♪

ホリスティックキュアドライヤーとマグネットヘアプロドライヤーゼロ+の違いは6つ

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+の違いは、以下の6つです。

  • サイズと重さ
  • モード
  • 温度切り替え
  • 風量切り替え
  • カラーバリエーション
  • 価格と発売日

モードや風量、温度を変えることで思い通りのスタイリングができるホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+ですが、

購入を検討するときに知っておきたい違いについて詳しく解説します。

ご自身にピッタリなのはどっちなのか、記事を参考に判断してみてください。

サイズと重さ

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+
サイズ高さ235mm×幅230×mm×奥行65mm(ノズル除く)高さ230mm×幅215mm×奥行55mm(ノズル除く)
重さ約460g(コード・ノズル除く)約350g(コード・ノズル除く)

サイズは大体同じですが、重さが100gくらい違います。

一般的なドライヤーの平均的な重さは、600g前後といわれています。

マグネットへアプロドライヤーゼロ+は350gで、350mlのペットボトルと同じくらいなのでとても軽いです。

ホリスティックキュアドライヤーの方が重いとはいえ、平均よりかなり軽いのでどちらも腕が疲れることなく使えますね!

モード

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+
モード・AIRY DRY
・MOIST BLUE
・CURE
モードはなし。
風量と温度を組み合わせることで15種類の風が出せる。

ホリスティックキュアドライヤーは、モードが3種類あります。

AIRY RED

ハリ・コシを与えてボリュームアップができます。

MOIST BLUE

潤いを与えてまとまった髪になります。

CURE

髪に直接つけて使うことで、キューティクルのケアができます。

マグネットへアプロドライヤーゼロ+はモードがありませんが、風量は3段階、温度は5段階と細かく設定ができます。

15通りのカスタマイズができるので、髪質や髪の悩み、気候などに合わせて使い分けができますよ!

温度切り替え

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+
温度切り替え・温風
・冷風
・120℃
・100℃
・80℃
・60℃
・40℃
・冷風

ホリスティックキュアドライヤーは、温風と冷風の2段階です。

マグネットへアプロドライヤーゼロ+は5段階の温度設定と、冷風に切り替えられます。

一般的なドライヤーで、ここまで細かく温度の設定ができるのは珍しいですね!

最初はどんな設定で使えばいいかわからない!と思う人もいると思います。

マグネットへアプロドライヤーゼロ+の電源を入れたときに、どんな髪質にも合うモード(80℃・MID)が設定されています。

慣れるまではベーシックな設定で使ってみてください。

使う人の髪質や日によって変わる髪の状態によって、そのときに合った設定で使えるのは嬉しいですよね!

風量切り替え

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+
風量切り替え・HIGH
・LOW
・HIGH
・MID
・LOW

ホリスティックキュアドライヤーは2段階、マグネットへアプロドライヤーゼロ+は3段階の風量切り替えがあります。

2段階でも充分ですが、3段階あると細かく使い分けができるので、より理想のスタイリングができますね!

カラーバリエーション

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+
カラー・ブラックのみ・ブラック
・ホワイト

ホリスティックキュアドライヤーは、カラー名の記載はされていませんが、全体がブラックのシックなカラーです。

ドライヤー側面のランプがモードによって色が変わるので、どのモードで使っているかわかりやすくなっています。

マグネットへアプロドライヤーゼロ+は、ブラックとホワイトの2色展開です。

どちらもベーシックなカラーなので、誰でも選びやすいですね!

価格と発売日

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+
価格33,000円(税込)32,450円(税込)
発売日2020年2月21日2023年12月1日

ホリスティックキュアドライヤーは、従来品のホリスティックキュアドライヤー黒ホリスティックキュアドライヤー白モイストプラスの両方の機能が搭載されているので、やや高めになっています。

ですが2台分の機能と、CUREモードも搭載されていてこの価格はかなりお得です!

マグネットへアプロドライヤーゼロ+は、2023年の12月に発売されたばかりです。

機能はそのままで、新たにセルフクリーニング機能が搭載されたので、よりお手入れも楽になりました。

髪質によって選べるモード!
created by Rinker
¥33,000 (2024/05/19 19:16:49時点 楽天市場調べ-詳細)
髪に合わせて15パターンの使い方!

それぞれの口コミについても詳しく解説しています!

>>ホリスティックキュアドライヤーの詳しい口コミはこちら♪

>>マグネットヘアプロドライヤーゼロ+の詳しい口コミはこちら♪

ホリスティックキュアドライヤーとマグネットヘアプロドライヤーゼロ+の風量は?

ドライヤーを比較するときに、気になるのが風量ですよね。

髪を乾かすのは毎日のことなので、ドライ時間が短いとストレスが減ります。

そこでホリスティックキュアドライヤーマグネットヘアプロドライヤーゼロ+の風量について、比較しました。

ホリスティックキュアドライヤーの風量

公式で具体的な数値は公開されていませんが、口コミや動画を見るとかなりの風量があると好評です♪

ドライ時間が短くなった、風量のすごさに驚いたといった口コミが多く見られます。

ブラシレスDCモーターというモーターの回転数が高いものが使われているので、強い風量が出るようになっています。

プロの方も使うようなドライヤーなので、一般的なドライヤーよりも風量が強いです。

強い風が出ると根元からしっかりと乾かせるので、生乾きの心配もありませんね!

マグネットヘアプロドライヤーゼロ+の風量

マグネットへアプロドライヤーゼロ+も具体的な数値は非公開ですが、ホリスティックキュアドライヤーと同じブラシレスDCモーターが使われています。

高回転のモーターが強い風を出せるので、従来品のマグネットへアプロドライヤーエアリーに比べて、風量は約3倍になり、ドライ時間が最大56%短縮できます。

美容師さんにおすすめされた、髪を乾かす時間が以前の半分になった、という口コミが多く見られるのも納得ですね!

ロングだと絡まってしまうくらい強いという声も見られたので、使いながら風量を調節して、ドライ時間を短縮させたいですね。

髪質によって選べるモード!
created by Rinker
¥33,000 (2024/05/19 19:16:49時点 楽天市場調べ-詳細)
髪に合わせて15パターンの使い方!

ホリスティックキュアドライヤーとマグネットヘアプロドライヤーゼロ+の音の大きさは?

ドライヤーを比較するときに、音の大きさも気になりますよね。

髪を乾かすのは夜が多いので、時間帯によっては音の大きさが心配になります。

そこでホリスティックキュアドライヤーマグネットヘアプロドライヤーゼロ+の音の大きさについて比較しました。

ホリスティックキュアドライヤー音の大きさ

ホリスティックキュアドライヤーの音の大きさの具体的な数値は公開されていません。

大風量のドライヤーは、どうしても音が大きくなってしまいます。

風量が強いので短時間で乾かせるためそれほど音が気にならない、といった口コミも見られましたよ。

音の感じ方には個人差があるので、うるさいと思う人や、まったく気にならないといった人もいます。

実際に店舗で試してみたり、使用動画などを見たりして確認するのがおすすめです!

マグネットヘアプロドライヤーゼロ+音の大きさ

マグネットへアプロドライヤーゼロ+も、音の大きさの数値は公開されていません。

公式によると独自開発のモーターを使うことでノイズを軽減し、音や声が聞き取りやすいように作られています。

イオン未加工ドライヤーと比較して、約90%の人が「会話が聞き取りやすくなった」と評価しているので、音が気になる人には嬉しいポイントですね♪

音の種類によっては、それほど大きくなくても音の好みが分かれるところです。

実際に聞いてみて判断してくださいね!

髪質によって選べるモード!
created by Rinker
¥33,000 (2024/05/19 19:16:49時点 楽天市場調べ-詳細)
髪に合わせて15パターンの使い方!

ホリスティックキュアドライヤーとマグネットヘアプロドライヤーゼロ+の比較表

ホリスティックキュアドライヤーマグネットヘアプロドライヤーゼロ+の比較表を作成しました。

商品名ホリスティックキュアドライヤーRp.マグネットへアプロドライヤーゼロ+
型番CCID-G04B・HCD-G07CB(ブラックプラス)
・HCD-G08CW(ホワイトプラス)
価格(公式サイト)33,000(税込)32,450(税込)
発売年2022年2月2023年12月
カラー・ブラックのみ・ブラック
・ホワイト
サイズ約高さ235mm×幅230mm×奥行65mm(ノズル除く)約高さ230mm×幅215mm×奥行55mm(ノズル除く)
重さ約460g(コード・ノズル除く)約350g(コード・ノズル除く)
加工仕上キュアクリスタル加工(本体内部・ノズル・ディフューザー)キュアクリスタル加工(本体内部・ノズル・ディフューザー)
電源100VAC100VAC
消費電力1400W(温度・風量HIGH時)1400W(120℃・風量HIGH設定時)
コードの長さ約3.0m約3.0m
保証期間1年間
※正規店で購入し、メーカー登録をすると6ヶ月延長
1年間
※正規店で購入し、メーカー登録をすると6ヶ月延長
モード数・AIRY RED
・MOIST BLUE
・CURE
なし
温度調節・温風
・冷風
・120℃
・100℃
・80℃
・60℃
・40℃
・冷風
風量調節・HIGH
・LOW
・HIGH
・MID
・LOW
生産国中国中国

>>ホリスティックキュアドライヤーの詳しい口コミはこちら♪

>>マグネットヘアプロドライヤーゼロ+の詳しい口コミはこちら♪

髪質によって選べるモード!
created by Rinker
¥33,000 (2024/05/19 19:16:49時点 楽天市場調べ-詳細)
髪に合わせて15パターンの使い方!

ホリスティックキュアドライヤーとマグネットヘアプロドライヤーゼロ+はどっちがおすすめ?

口コミでも高い評価を得ているホリスティックキュアドライヤーマグネットヘアプロドライヤーゼロ+は、共通点も多いため判断を迷うこともしばしば。

どっちを選べばいいのか、以下のポイントを参考にしてみてください。

ホリスティックキュアドライヤーはこんな人におすすめ

  • 髪の悩みに合わせて使いたい
  • ダメージが気になる
  • 頭皮もケアしたい
  • キューティクルを整えたい

ホリスティックキュアドライヤーは、仕上がりによってモードが設定されているので、なりたいスタイリングに合わせて手軽に使えます。

ぺたっとした髪質でボリュームをアップさせたい人はAIRY REDを、

しっとりまとまりが欲しい人はMOIST BLUEを使うことで、好みの仕上がりになります!

CUREは保湿効果が高く、髪に直接当てて使うことでキューティクルのお手入れができるモードです。

髪のダメージが気になる人は、仕上げに使うことでツヤツヤの髪になります!

手軽に髪の状態によってスタイリングを変えたい、ダメージをケアしたい人におすすめです。

>>ホリスティックキュアドライヤーの詳しい口コミはこちら♪

マグネットヘアプロドライヤーゼロ+はこんな人におすすめ

  • 髪質の違う家族みんなで使いたい
  • 軽いものが欲しい
  • ドライヤーのお手入れを楽にしたい
  • 思い通りのスタイリングができるようにしたい

マグネットへアプロドライヤーゼロ+は、風量と温度が細かく設定できるので、髪質や髪の悩みに合わせて家族みんなで使えます。

350gと軽いので、ロングの人も腕が疲れることなくしっかりと乾かせます。

そしてセルフクリーニング機能で、面倒なお手入れも簡単にできるのも嬉しいポイントですね!

設定によって15パターンという幅広い使い方ができるので、よりこだわったスタイリングがしたい人におすすめです。

>>マグネットヘアプロドライヤーゼロ+の詳しい口コミはこちら♪

髪質によって選べるモード!
created by Rinker
¥33,000 (2024/05/19 19:16:49時点 楽天市場調べ-詳細)
髪に合わせて15パターンの使い方!

ホリスティックキュアドライヤーとマグネットヘアプロドライヤーゼロ+の違い比較まとめ

ホリスティックキュアドライヤーマグネットへアプロドライヤーゼロ+の違いについてご紹介しました。

どちらも大風量で、使いづけると髪質が変わると評判の高性能なドライヤーです。

どんな髪質にも対応できるので、家族で使いたい、自分に合うドライヤーがわからない方ににおすすめです。

ドライヤー選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました