NW-YA10とNW-JX10の違いは9つ!どっちがおすすめ?

炊飯器

象印の炊飯器NW-YA10NW-JX10を比較し、違いをお伝えします♪

搭載されている機能や、お手入れは簡単なのかまとめました。

NW-YA10NW-JX10はお米を好きな食感に炊き分けられるモードのある、高機能な炊飯器です。

結論としては、

  • 新しいモデルや少しでも安い炊飯器が欲しい人はNW-YA10
  • お米をいろんな種類の食感に炊き分けてみたい人はNW-JX10

がおすすめです!

どちらの商品も洗うパーツが少なく本体も拭き取りやすい構造で、お手入れも簡単ですよ!

NW-YA10NW-JX10の詳しい比較や機能・お手入れについては本文をご覧ください。

圧力で3パターンの食感に炊き分け!
created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥33,000 (2024/05/19 21:29:48時点 Amazon調べ-詳細)
わが家炊きメニューで自分好みに!
created by Rinker
¥40,500 (2024/05/19 21:29:48時点 楽天市場調べ-詳細)

>>NW-YA10の詳しい口コミはこちら♪

>>NW-JX10の詳しい口コミはこちら♪

NW-YA10とNW-JX10の違いは9つ

象印のNW-YA10NW-JX10の違いは、以下の9つです。

  • サイズと重さ
  • 炊き分け圧力の種類
  • 釜の種類
  • ふた開き時の高さ
  • 人工知能AI炊飯の有無
  • 液晶パネル
  • 内釜の厚さ
  • 釜のふち厚さ
  • 価格と発売日

お米を好みの食感に炊き上げてくれるNW-YA10NW-JX10ですが、購入を検討するときに知っておきたい違いについて詳しく解説します。

ご自身にピッタリなのはどっちなのか、記事を参考に判断してみてください。

NW-YA10とNW-JX10のサイズと重さ

NW-YA10NW-JX10
サイズ(cm)幅25×奥行36.5×高さ20.5幅27.5×奥行34.5×高さ21.5
重さ5.0kg6.5kg

NW-JX10の方がやや大きく、重くなっています。

特に重さは1.5kg違うので、違いははっきりと分かるでしょう。

炊飯器を決まった場所に置いたままにする人にはあまり気にならない違いですが、移動させることのある人はNW-YA10が良さそうですね。

NW-YA10とNW-JX10の炊き分け圧力の種類

NW-YA10NW-JX10
炊き分け圧力の種類3通り7通り

どちらのモデルにも炊き分け機能がありますが、NW-JX10の方が多くの種類が用意されています。

NW-JX10ではしゃっきりからもちもちまで、白米だけでも5種類の食感に炊き分けることができますよ!

例えばカレーを作る時は硬め、すしめしを用意する時は柔らかめのご飯など、作る料理によって硬さを変えることができます。

また自分や家族の好みの食感に調整することも可能です。

状況や好みによって炊き分けることでさらにおいしいお米を楽しめそうですね。

NW-YA10とNW-JX10の釜の種類

NW-YA10NW-JX10
釜の種類黒まる厚釜鉄(くろがね仕込み)豪炎かまど釜

NW-YA10NW-JX10の釜は違ったものを採用しています。

NW-YA10の黒まる厚釜は熱が伝わりやすい厚釜となっていて、大火力でお米を炊くことが可能です。

また丸底になっていることでお米が対流しやすく、お米の甘さを引き出す構造になっています。

NW-JX10の釜は発熱効率が良く熱を蓄える鉄素材をアルミとステンレスの間に仕込んだ釜です。

効率よく加熱することでふっくらとした甘いお米を炊くことができます。

どちらの釜も高い火力を出す工夫がされていて、お米本来の美味しさを引き出してくれる釜ですよ♪

NW-YA10とNW-JX10のふた開き時の高さ

NW-YA10NW-JX10
ふた開き時の高さ42cm44.5cm

ふたを開いた時の高さは、NW-JX10の方が少し高くなります。

ふたを閉じている時もNW-JX10の方が高さがあるため、購入を検討する時は炊飯器を置く場所のサイズに注意した方が良いでしょう。

NW-YA10とNW-JX10の人工知能AI炊飯の有無

NW-YA10NW-JX10
人工知能AI炊飯の有無無し有り

NW-JX10には人工知能AI炊飯が搭載されています。

炊飯に必要なデータを記憶してくれるため、いつでも同じおいしさを楽しめます。

また水温や室温が変わる夏や冬でもAIが機能してくれ、同じ炊き上がりを実現することができるんです。

自分で細かく調整しなくても炊飯器が勝手においしく炊いてくれるので、忙しい毎日にとても助かりそうですね!

NW-YA10とNW-JX10の液晶パネル

NW-YA10NW-JX10
液晶パネルオレンジくっきり液晶高コントラスト液晶

NW-YA10の液晶パネルはオレンジ色の画面になっています。

このオレンジ色が文字をはっきりと見せてくれるため、高齢の方でも快適に使うことが可能です。

またNW-JX10は液晶の文字と背景のコントラストが強く、文字を目立たせてくれます。

画面に色がついていないのでシンプルな見た目ですが、はっきりとした文字で見やすい工夫がされていますよ。

NW-YA10とNW-JX10の内釜の厚さ

NW-YA10NW-JX10
内釜の厚さ1.7mm2.2mm

釜の厚さはNW-JX10の方が厚みのあるものとなっています。

厚みのある釜は蓄熱性に優れていて、ムラなくお米を炊き上げることが可能です。

炊き立てのおいしいご飯を長く保つこともできますよ!

ふっくらとしたおいしいご飯をしっかり楽しみたい人にはNW-JX10がおすすめです。

NW-YA10とNW-JX10の釜のふち厚さ

NW-YA10NW-JX10
釜のふち厚さ記載なし3mm

NW-YA10の釜のふちの厚さは記載がありませんでしたが、NW-JX10は3mmと厚めの作りです。

ふちを厚くすることで熱が外へ逃げてしまうのを防ぎ、加熱の工程をさらに効率よくしてくれます。

NW-JX10には大火力でお米を炊き上げるための仕組みがたくさん詰まっていますよ!

NW-YA10とNW-JX10の価格と発売日

NW-YA10NW-JX10
価格34,535円36,780円
発売日2023年9月1日2021年7月21日

価格はNW-YA10の方が少し安めです。

購入費用を抑えたい人はNW-YA10が良さそうですね。

またNW-YA10NW-JX10より新しいモデルでもあります。

劣化の心配をせず安心して使いたい!という人にもおすすめですよ。

それぞれの口コミについても詳しく解説しています!

>>NW-YA10の詳しい口コミはこちら♪

>>NW-JX10の詳しい口コミはこちら♪

圧力で3パターンの食感に炊き分け!
created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥33,000 (2024/05/19 21:29:48時点 Amazon調べ-詳細)
わが家炊きメニューで自分好みに!
created by Rinker
¥40,500 (2024/05/19 21:29:48時点 楽天市場調べ-詳細)

NW-YA10とNW-JX10の共通点

ここまでNW-YA10NW-JX10の違いを紹介してきましたが、2つのモデルに共通する特徴はどんなものでしょうか。

どちらの炊飯器もお米をおいしく炊き上げる機能を持ち、使い勝手抜群の工夫がたくさん詰まっていますよ。

NW-YA10NW-JX10の共通の特徴を紹介します。

好みの食感を実現する炊き分け圧力

NW-YA10NW-JX10にはどちらも炊き上がりの食感を調整する炊き分けメニューが搭載されています。

炊き分けられる食感の種類は2つのモデルで異なりますが、どちらも料理や好みに合わせてお米の硬さを選ぶことができます。

炊飯中の圧力の強さや圧力をかける時間を調整してお米の食感を変えるので、お水の量を気にする必要もありません。

メニューを選んでいつも通りお米を炊くだけで、自分に合った硬さや粘り気のご飯を楽しめますよ♪

お手入れを簡単にする構造

NW-YA10NW-JX10には毎日のお手入れの負担が軽くなる工夫がされています。

例えば洗うパーツの少なさです。

毎日洗わなければいけないものは内蓋と内釜の2点のみ。

どちらも取り外して丸洗いできるのでお手入れがしやすくなっています。

また本体の表面や内部は凹凸の少ない作りとなっているため、汚れてしまっても簡単に拭き取ることが可能です。

炊飯器は毎日使うことが多く、蒸気が出たりするのでお手入れが大変な印象がありますよね。

NW-YA10NW-JX10はそんなお手入れの手間を少なくしてくれる、便利なモデルとなっています。

おいしさを保つ長時間保温

3つ目の特徴は、長時間の保温が可能な点です。

蓋と底にあるセンサーによって火加減をコントロールし、NW-YA10は30時間、NW-JX10は40時間という長い時間の保温を可能にしています。

また、長い時間保温をしない人には「高め保温」というモードもおすすめです。

ご飯の乾燥を防ぎながら、温かいご飯を味わえますよ。

炊きたてのご飯はおいしいですが、すぐに食べられない時もあるかと思います。

忙しい時でも温かくふっくらとしたおいしいご飯を楽しめるのは嬉しいですね♪

圧力で3パターンの食感に炊き分け!
created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥33,000 (2024/05/19 21:29:48時点 Amazon調べ-詳細)
わが家炊きメニューで自分好みに!
created by Rinker
¥40,500 (2024/05/19 21:29:48時点 楽天市場調べ-詳細)

NW-YA10とNW-JX10の比較表

NW-YA10NW-JX10の比較表を作成しました。

商品名NW-YA10NW-JX10
価格(楽天市場)34,535円36,780円
発売年2023年9月2021年7月
カラー・ブラック
・ホワイト
・ブラック
・ホワイト
サイズ(cm)幅25×奥行36.5×高さ20.5幅27.5×奥行34.5×高さ21.5
ふた開き時の高さ42cm44.5cm
重さ5.0kg6.5kg
電源交流 100V  50/60Hz交流 100V  50/60Hz
コードの長さ1.0m1.0m
炊飯方式圧力IH方式圧力IH方式
最大炊飯容量1.0L1.0L
1回当たりの炊飯時消費電力量140Wh149Wh
1時間当たりの保温消費電力量16.8Wh15.8Wh
内釜の厚さ1.7mm2.2mm
釜のふち厚さ記載なし3mm
釜の種類黒まる厚釜鉄(くろがね仕込み)豪炎かまど釜
本体保証期間購入から1年間購入から1年間
内釜保証期間購入から3年間購入から3年間
液晶オレンジくっきり液晶高コントラスト液晶
人工知能AI炊飯の有無無し有り
付属品・軽量カップ
・しゃもじ
・軽量カップ
・しゃもじ

>>NW-YA10の詳しい口コミはこちら♪

>>NW-JX10の詳しい口コミはこちら♪

圧力で3パターンの食感に炊き分け!
created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥33,000 (2024/05/19 21:29:48時点 Amazon調べ-詳細)
わが家炊きメニューで自分好みに!
created by Rinker
¥40,500 (2024/05/19 21:29:48時点 楽天市場調べ-詳細)

NW-YA10とNW-JX10はどっちがおすすめ?

口コミでも高い評価を得ているNW-YA10NW-JX10は、共通点も多いため判断を迷うこともしばしば。

どっちを選べばいいのか、以下のポイントを参考にしてみてください。

NW-YA10はこんな人におすすめ

  • 購入費用を安く抑えたい人
  • 新しいモデルを使いたい人

NW-YA10NW-JX10に比べてリーズナブルな価格で販売されています。

2つのモデルに大きな機能の違いは少ないので、安く購入したい人はNW-YA10を選ぶと良いでしょう。

また、NW-YA10は2023年発売の新しいモデルです。

劣化も少なく、安心して使える炊飯器を探している人にもおすすめですよ。

>>NW-YA10の詳しい口コミはこちら♪

NW-JX10はこんな人におすすめ

  • お米のおいしさにこだわりたい人
  • いろんな食感のお米を試してみたい人

NW-JX10はおいしいお米を炊くことに特化したモデルです。

鉄を仕込んだ厚みのある内釜を使い高火力でお米を炊くことで、甘くふっくらとしたご飯を楽しめます。

またお米の食感を炊き分けられる機能では、NW-YA10よりも多い7通りに炊き分けることができます。

せっかく炊飯器を買うならおいしいご飯が炊けるものが良い!という人や好みの食感を探してみたい!という人にはぴったりですよ♪

>>NW-JX10の詳しい口コミはこちら♪

圧力で3パターンの食感に炊き分け!
created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥33,000 (2024/05/19 21:29:48時点 Amazon調べ-詳細)
わが家炊きメニューで自分好みに!
created by Rinker
¥40,500 (2024/05/19 21:29:48時点 楽天市場調べ-詳細)

NW-YA10とNW-JX10の違い比較まとめ

NW-YA10NW-JX10の違いや共通の特徴について紹介しました。

どちらも使いやすく、手軽においしいお米を楽しむことができる人気のモデルとなっています。

調理メニューなどはありませんが、炊飯器でおいしいご飯が炊ければ満足という人にはピッタリです。

またお手入れがしやすい構造となっているので、忙しい人や家事の負担を減らしたい人にもおすすめですよ!

是非NW-YA10NW-JX10で自分好みのお米を楽しんでみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました