RNS-300とRNS-P10を比較したら違いは7つ!おすすめはどっち?

リンサークリーナー

リンサークリーナーの中で、口コミでの評価が高いアイリスオーヤマの「RNS-300」と「RNS-P10」を比較し、違いをお伝えします。

RNS-300」と「RNS-P10」は、丸ごと洗うのが難しいソファーやカーペット、車のシートなどの布製品の汚れを綺麗にすることができる商品です。

結論としては、

・機能や音の大きさは標準仕様で良く、価格重視の方には「RNS-300
・価格よりも、機能や音の大きさを重視したい方には「RNS-P10

がおすすめです!

本文では、「RNS-300」と「RNS-P10」の2つの商品の違いを分かりやすくお伝えします。

コンパクトタイプ
created by Rinker
¥8,980 (2024/05/19 22:51:00時点 楽天市場調べ-詳細)
自動ポンプ式でラク
リンサークリーナー RNS-P10-W 布製品掃除

リンサークリーナーRNS-300の詳しい口コミはこちら

リンサークリーナーRNS-P10の詳しい口コミはこちら

RNS-300とRNS-P10の違いは7つ

RNS-300
RNS-P10

アイリスオーヤマのリンサークリーナーRNSー300RNS-P10の違いは、以下の7つです。

・発売年と価格
・水タンクの容量
・ホースの長さ
・ハンドツールの数
・トリガー式か自動ポンプ式か
・運転音
・サイズ、収納のしやすさ

リンサークリーナーは、丸洗いすることが難しいソファーやカーペットなど、布製品の汚れを洗浄する時に便利な掃除道具です。

購入を検討する時に知っておきたい違いについて詳しく解説します。

どちらが自分にピッタリなのか、記事を参考に判断してみてください。

発売年と価格

RNSー300RNS-P10
発売年2019年11月2021年2月
価格(税込)8,980円13,800円

RNSー300は、ファーストモデルとして2019年11月に発売され、2021年2月にRNS-P10が発売されています。

価格は、アイリスオーヤマ公式通販サイトが運営している、アイリスプラザ楽天市場店の価格を参考に記載してあります。(2023.9月)

水タンクの容量

RNSー300RNS-P10
水タンク容量約0.3L約1.1L

RNS-300は、水を入れるタンクがハンドツール側についていて、水の容量タンクは約0.3Lと小さめです。

RNS-P10では、水タンクが本体についたため、約1.1Lと容量が増え、一度に掃除できる範囲が大幅に増えました。

ホースの長さ

RNSー300RNS-P10
ホースの長さ約1.0m約1.2m

RNS-300のホースの長さは、約1.0mですが、RNS-P10では約1.2mと長くなったため、より広い範囲の掃除がラクにできるようになりました。

ハンドツールの数

RNSー300RNS-P10
ハンドツールの数1つ・洗浄ブラシつきヘッド2つ・洗浄ブラシつきヘッド・T型ヘッド

RNS-300は、水タンクと一体になっている洗浄ブラシつきヘッドの1つがついてきます。

RNS-P10では、水タンクとは別になった洗浄ブラシつきヘッドに加えて、T型ヘッドもついてくるため、すき間や溝の汚れを吸引しやすくなりました。

トリガー式か自動ポンプ式か

RNSー300RNS-P10
電動スプレー無(トリガー式)有(自動ポンプ式)

RNS-300のトリガー式は、水を散布するたびに自分で噴射レバーを引く必要があります。

RNS-P10の自動ポンプ式は、レバーを握れば自動で水を散布できるため、より掃除がラクになりました。

運転音

RNSー300RNS-P10
運転音大きいRNS-300より静か

RNS-300の運転音は大きいというレビューが多くあります。

RNS-P10では、運転音の改良がされ、RNS-300に比べると静かになっています。

どちらの運転音も、「昔の掃除機のような大きさ」というレビューがあります。

サイズ、収納のしやすさ

RNSー300RNS-P10
サイズ(幅×奥行×高さ)約24.8×14.6×31.2cm約29.0×18.0×27.0cm

RNS-300は、A4用紙やペットボトル(2L)が2本分ほどの大きさでコンパクトタイプのため、収納場所に困りにくいです。

RNS-P10は、RNS-300に比べて幅が少し広くなっていますが、本体にホースをピッタリ巻き付けて収納できるようになったため、収納場所に置きやすくなりました。

それぞれの口コミについても詳しく解説しています!

リンサークリーナーRNS-300の詳しい口コミはこちら

リンサークリーナーRNS-P10の詳しい口コミはこちら

コンパクトタイプ
created by Rinker
¥8,980 (2024/05/19 22:51:00時点 楽天市場調べ-詳細)
自動ポンプ式でラク
リンサークリーナー RNS-P10-W 布製品掃除

RNS-300とRNS-P10の共通点

RNS-300とRNS-P10の共通点の特徴を紹介します。

部分洗いができる

ソファーやカーペットは、汚れてしまってもすぐに全体を洗うことが難しいですが、リンサークリーナーがあれば、汚れた部分だけを掃除することが可能です。

RNS-300とRNS-P10は、コンパクトで持ち運びも簡単なため、食べ物や飲み物をこぼしてしまった後や、ペットが粗相をしてしまった後でも、すぐに準備をして部分洗いが可能です。

水やお湯だけで掃除ができる

RNS-300RNS-P10は、基本的に水だけで汚れを綺麗にすることが可能です。

約40℃の温度まで使用可能なため、しつこい汚れや皮脂汚れにはお湯を使うことで、よりさっぱりきれいにできます。

発泡性の低い洗浄剤(重曹、クエン酸など)も、希釈をすれば使用できるので、さらに汚れを落としやすくできますよ。

車での使用が可能

RNS-300RNS-P10は、本体の持ち運びが可能なため、ともに車のシートなどの布製品にも使用が可能です。

丸洗いが難しい車の座席部分やチャイルドシートも、布製品であればスッキリと綺麗に掃除ができますよ。

コンパクトタイプ
created by Rinker
¥8,980 (2024/05/19 22:51:00時点 楽天市場調べ-詳細)
自動ポンプ式でラク
リンサークリーナー RNS-P10-W 布製品掃除

RNS-300とRNS-P10の比較表

商品名(型番)RNSー300RNS-P10
価格(公式楽天市場サイト)8,980円13,800円
発売年2019年11月2021年2月
カラーホワイトホワイト
サイズ(幅×奥行×高さ)約24.8×14.6×31.2cm29.0×18.0×27.0cm
重さ約2.7㎏約3.2㎏
ホースの長さ約1m約1.2m
電源コードの長さ約3m約3m
ハンドツール・洗浄ブラシつきヘッド・洗浄ブラシつきヘッド・T型ヘッド
清水タンク容量約0.3L約1.1L
回収タンク容量約0.5L約0.4L
電源100V・50/60Hz100V・50/60Hz
消費電力330W310W
吸込仕事率30W30W

リンサークリーナーRNS-300の詳しい口コミはこちら

リンサークリーナーRNS-P10の詳しい口コミはこちら

コンパクトタイプ
created by Rinker
¥8,980 (2024/05/19 22:51:00時点 楽天市場調べ-詳細)
自動ポンプ式でラク
リンサークリーナー RNS-P10-W 布製品掃除

RNS-300とRNS-P10はどっちがおすすめ?

口コミでも高い評価を得ているRNS-300RNS-P10は、共通点も多いため判断を迷うこともしばしば。

どちらを選べばいいのか、以下のポイントを参考にしてみてください。

RNS-300はこんな人におすすめ

・価格重視で安い方がいい
・よりコンパクトに収納したい
・軽い方がいい
・音の大きさは気にしない

RNS-300は、アイリスオーヤマのリンサークリーナー内で、一番コンパクトで軽量化されていて持ち運びしやすいため、軽さや収納のしやすさを求めている方におススメです。

RNS-300は、一番安く設定されているため、価格重視の方にもおススメです。

リンサークリーナーRNS-300の詳しい口コミはこちら

RNS-P10はこんな人におすすめ

・自動散水で使用したい
・広い範囲を掃除したい
・T型ヘッドも使いたい
・より静音の方がいい

RNS-P10は、自動散水機能がついたことにより手が疲れにくいため、広い範囲の掃除に使いたい方におススメです。

T型ヘッドがついているため、ハンドツールをつけかえて、より細かい部分の汚れを綺麗にしたい方にもおススメです。

リンサークリーナーRNS-P10の詳しい口コミはこちら

コンパクトタイプ
created by Rinker
¥8,980 (2024/05/19 22:51:00時点 楽天市場調べ-詳細)
自動ポンプ式でラク
リンサークリーナー RNS-P10-W 布製品掃除

RNS-300とRNS-P10の違い比較まとめ

アイリスオーヤマのリンサークリーナー、RNS-300RNS-P10の違いをお伝えしました。

・機能や音の大きさは標準仕様で良く、価格重視の方には「RNS-300
・価格よりも、機能や音の大きさを重視したい方には「RNS-P10

と、重視する部分はどこなのかを考えると決めやすいと思います。

どちらもしっかりとパワーがあり、普段洗えない布製品の掃除に大活躍してくれる製品なので、掃除する状況に合わせて選んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました