アイリスオーヤマRC-IL50の口コミは?糖質カットや低温調理について徹底解説!

キッチン家電

アイリスオーヤマRC-IL50は「オシャレでコスパが高い」レビューの多い炊飯器です。

ご飯が美味しく炊ける炊飯機能に加えて、糖質カットを実現した低糖質炊飯モードや、低温調理、パンやケーキも楽しめるスグレモノです。

以下ではアイリスオーヤマRC-IL50の「購入を検討している方」や「口コミが知りたい方」に口コミを詳しく、機能面についてもご紹介します。

created by Rinker
¥11,800 (2024/05/20 00:13:35時点 楽天市場調べ-詳細)

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の口コミレビュー

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の口コミは楽天、amazonで共に4.2以上と良い口コミが多い印象です。

全体的には「ご飯が美味しく炊けてオシャレ」なレビューが多いです。

本文では良い口コミだけでなく、悪い口コミも含めて紹介します。

是非、チェックしてみてください。

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の悪い口コミ

・保温機能が24時間で切れる
・本体が大きい
・炊き上がりにやや時間がかかる

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50は保温機能が24時間で切れるので、「1日で食べきれないときに困る」「いつの間にか保温が切れている」といったレビューが見られました。

「本体が思ったより大きい」との口コミも見られました。予め置き場所を測ってからの購入をおすすめします。

炊きあがりに時間がかかる(早炊きで45分)という内容の口コミもありました。使用の際、「ご飯を早く炊くことを重視する」方には不向きかもしれません。

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の良い口コミ

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の良い口コミの全体を通してみると、「オシャレで高コスパ」の印象を受けます。

予算の面からみて、「高級グレードには手が届かないから高コスパのものがいい」といった方にはオススメできると思います。

以下で具体的にまとめていますので、是非チェックしてみてください。

良い口コミ①ご飯が美味しく炊ける

アイリスオーヤマのRC-IL50は他メーカーの高級機種に比べると味は劣るものの、値段の割に美味しく炊けてコスパがいいというレビューが多く見られました。

他のコメントには「炊飯器を変えた途端にご飯が美味しくなった」「銘柄選択ができるのがいい」「家族のおかわりが増えた」という口コミもありました。

リーズナブルかつ、炊飯器の機能はしっかり保持している印象を受けます。

良い口コミ②デザインがオシャレ

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の良い口コミでも悪い口コミでも共通して見られたのが、「デザインに惹かれて購入した」という内容です。

スッキリとした無駄のないデザインで、「可愛らしく気に入っている」といった意見もたくさん見られました。

炊飯器は機能性だけでなく、見た目を重視する方にはおすすめです。

良い口コミ③お手入れが簡単

ご飯が好きなご家庭であれば、炊飯器は毎日使うことが多いと思います。

RC-IL50は「内ふたが取れやすくお手入れがしやすい」というレビューも多く見られました。

また、持ち手が無いため、「持ち手の間にホコリや汚れが入らなくてサッと拭ける」といったコメントもありました。

created by Rinker
¥11,800 (2024/05/20 00:13:35時点 楽天市場調べ-詳細)

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の多彩な機能を徹底解説!

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50はメリットの部分でもふれた「ご飯が美味しく炊ける」「お手入れがしやすい」といった炊飯器としての機能も優秀ですが、炊飯以外の機能も多いです。

以下では、炊飯機能だけではない多彩な機能を紹介します。

毎日のご飯で糖質カット!低糖質米がおいしく炊ける

RC-IL50は独自の炊飯機能とプログラムによって、炊きあがったご飯に占める糖質カットの炊飯が可能です。

ご飯を低糖質かつ、美味しく炊くことができるため、健康に気をつかいながらの食生活が可能です。

「お米がすきだけど、糖質が気になるから控えている」という方にも、糖質カットのお米を炊くことでお米を食べる回数が増えて食生活が充実しますね。

ローストビーフやサラダチキンも低温調理で簡単に作れる

RC-IL50は低温調理機能も搭載されています。

温度設定は幅広く28℃〜75℃の間で設定可能なので、ローストビーフやサラダチキンなどの低温調理を必要とするレシピも簡単に作れます。

低温調理している間に、他のメニューの支度もできるのでご飯作りに忙しいご家庭にはおすすめの機能です。

パンやスイーツもこれ1台で楽しめる!

RC-IL50は低温だけでなく、高温の温度設定もできます。

温度設定は5℃単位で115℃〜125℃、時間設定は5〜80分と細かく設定できるので調理の幅が広がります。

パンは低温調理での発酵工程の後、「パン・ケーキメニュー」に設定することで家にいながらパン作りが楽しめます。

同じように、「パン・ケーキメニュー」に設定することでスポンジケーキを作ることも可能です。

1台で炊飯、パン、ケーキと幅広く楽しむことができます。

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の早炊き・保温機能の時間や性能は?

RC-IL50は多機能により、1台で何役もこなしてくれるスグレモノだということはわかっていただけたと思います。

また、炊飯器を使う際に早炊きや保温機能をよく使う方にとって、早炊きの時間やおいしさ、保温機能についても気になるところです。

以下で詳しくご紹介します。

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の早炊きは30分~40分

RC-IL50の早炊きは30分〜40分と公式HPに記載してあります。

他メーカーの機種では早炊きが20分程度のものがあります。

RC-IL50と比較すると時間面ではやや見劣りがしますが、ご飯を美味しく炊くためにはお米に最低30分の給水時間が必要と記載しているレシピが多く見られます。

給水時間を考慮すると、個人的には30分〜40分の早炊き時間は遅くないと感じます。

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の保温時間は24時間

RC-IL50の保温時間は24時間となっています。

保温が24時間で切れるのは不便とのレビューもありましたが、保温時間が長いと炊きたて時に比べて少なからずご飯が劣化します。

アイリスオーヤマではご飯の炊きたて後、12時間以内にご飯をラップで包んで冷凍保存することを推奨しています。

炊飯後24時間ではどうしてもご飯を食べきれない場合には、保温が切れる前に保温を一度切って再度入れ直すという方法もあります。

上位モデルKRC-IL50との違いは釜の素材とカラーのみ

RC-IL50の上位モデルには、KRC-IL50があります。

両者の違いとしては次の2つのみです。

・釜の素材
・カラー

釜の素材について、RC-IL50は「アルミ層」KRC-IL50は「アルミ層+銅コーティング」となっています。

銅コーティングを加えることで、KRC-IL50の方が熱伝導が優れています。

また、カラーはRC-IL50が6色(ピスタチオグリーン:WEB限定/カフェブラウン:WEB限定/アッシュ/ホワイト/ブラック/グレー)に対し、KRC-IL50は1色(ディープブルー)のみです。

お米の美味しさをより求めたい方には、KRC-IL50がおすすめです。

IHジャー炊飯器 KRC-IL50-DA アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの炊飯器RC-IL50の口コミまとめ

アイリスオーヤマRC-IL50の口コミについてご紹介しました。

悪い口コミ、良い口コミを含めてご紹介しましたが、全体的には「オシャレで高コスパ」「お手入れがしやすい」等の良い口コミが多いように感じます。

また、通常の炊飯だけでなく糖質カットできる低糖質炊飯、低温調理、パン・ケーキメニュー等の多機能を搭載することで、1台で調理の幅が広がります。

ご家庭のレシピのレパートリーが増えることで日常の食生活がより充実しますよ。

created by Rinker
¥11,800 (2024/05/20 00:13:35時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました